Asobidokoro

木古内は文化の薫りと遊び心がいっぱい

木古内は永い歴史に育まれた地域文化の薫りが漂い、
やさしさと笑顔がいっぱいの町です。
四季折々の季節の中で自然と触れ合い、人と触れ合い、
遊び心がいっぱいの町です。

山海遊楽 海と山を楽しむ ふるさとの森 薬師山・萩山 佐女沼 みそぎ浜
桂 岳 道南杉
自然遥遊 四季を楽しむ サラキ岬チューリップ花園 薬師山の芝桜
栗原邸大椿 百年桜 瓜谷ダム湖 木古内川の白鳥
古事慕情 歴史を楽しむ 咸臨丸の眠るサラキ岬 戊辰(箱館)戦争古戦場跡
禅燈寺仁王像 三十三観音 木古内の坊
縄文遺跡群 佐女川神社 円空仏 一本杉・地蔵堂
西野神社 山形藩士上陸の地碑
開拓使判官松本十郎の碑
文化伝承 文化を楽しむ みそぎ太鼓 みそぎ囃子 木古内盆踊り
よさこいソーラン炎の舞
和合交流 ふれあいを楽しむ フォレストパークりろないパークゴルフ場
ふるさとの森公園 海釣り 山菜採り 鷹鳥球場
ふるさとの森テニスコート 鶴岡農村公園

文化を楽しむ

みそぎ太鼓
みそぎ太鼓は、天保2年に始まった寒中みそぎ祭りの伝承とともに、その神事を荘厳するために民族芸能の一つとして生まれた。曲の構成は、4神体に因んで「別当」「稲荷」「山の神」「弁財天」の4章からなり、それぞれ勇壮且つ繊細な響きを奏でている。
厳寒の寒中みそぎ祭りでの太鼓は独特な雰囲気を演出している。平成7年に新たに結成されたみそぎ太鼓の会は、幼児から大人まで約20名が参加し、年間を通して地域の祭りイベントのみならず、町外からも招聘され、地域の誇る伝統文化として定着している。
問合わせ 木古内町観光協会
(電話 01392-2-2046)
詳細
みそぎ囃子
みそぎ太鼓とともに、神事を華麗に荘厳するために生まれた。
みそぎ太鼓を音を背に、重々しくも清雅な舞いは、神々を迎え讃えるにふさわしい。太鼓と同じく「別当」「稲荷」「山の神」「弁財天」の4章からなり、それぞれ静と動が巧みに表現されている。
地域の人々によって生まれ、育てられたみそぎ囃子は寒中みそぎ祭りの水ごり神事に併せて披露されている。
問合わせ 木古内町観光協会
(電話 01392-2-2046)
詳細
きこない盆踊り
全国各地の盆踊りは、いずれも年に一度の盂蘭盆に大切な精霊を迎え、そして送るための宗教思想から生まれた。
きこない盆踊りの発祥は定かではないが、太鼓だけで踊る素朴な盆踊りであることから津軽地方から移入された民衆文化の一つであるといわれている。かっては木古内のみならず周辺の地域でも老若男女の唯一の社交の場として「木古内で盆すりゃ死んでもいいよ」と唄われたように地域の人々に定着し、伝承されてきた。
問合わせ 木古内町観光協会
(電話 01392-2-2046)
詳細
よさこいソーラン 炎の舞
現代の新たな地域文化の一つとして生まれたよさこいソーラン、今では北海道を代表する初夏の風物詩である。
よさこいソーラン炎の舞は、平成9年に「若者によるまちづくり参加と新たな地域文化を創造」を目的に誕生。以来、よさこいの元気な踊りを通して地域に活力を生もうと、様々な地域イベントで活躍している。みそぎ祭りなど地域の歴史や文化をテーマにした曲や踊り、演出も独創的であり、町内外から好評を得ている。
問合わせ 木古内町観光協会
(電話 01392-2-2046)
詳細

ふれあいを楽しむ

フォーレストパークりろない パークゴルフ場
豊かな自然に囲まれた心和むパークゴルフ場。道南でも最大級の27ホールをもち、起伏や変化のあるコースはベテランから初心者までが楽しめます。
◆開設期 4月下旬~10月末(第1・3月曜日)
◆料 金 一日券 300円(町外者は500円) 小学生無料
団体 250円(町外者は450円)
シーズン券 6,000円(町外者は8,000円) 用具レンタル 300円
◆問合せ 木古内町役場 建設水道課
??01392-2-3131
◆アクセス・・・・木古内駅より車で15分
アクセスマップ 全体マップ ※詳しくは

 

ふるさとの森公園
薬師山・萩山を背にした丘陵地区全体が「ふるさとの森公園」です。薬師山と萩山には幾通りもの変化ある遊歩道や津軽海峡を一望できる展望台、5月には芝桜、そして野球場、テニスコート、グランドなどの各種スポーツ施設、フィールドアスレチックなどの小公園があり、ふるさとの森公園として家族や仲間同士が楽しむ憩いの場となっています。アクセス
◆アクセス・・・・木古内駅より車で10分・徒歩で20分
アクセスマップ 全体マップ
海釣り
木古内町は津軽海峡に面しており、その海は暖流と寒流がぶつかり合う場所であることから、海産資源がとても豊富な所です。海釣りの宝庫でもあり、年間を通して楽しむことができます。
春はマコガレイ・アイナメ・マス・チカ、夏から秋はイカ・ヒラメ・フグ・ソイ・ブリ、そしてシャケなどを釣り上げることができます。
◆アクセス・・・・観光協会にお尋ね下さい。 (??01392-2-2046)
全体マップ
山菜採り
木古内町は豊かな山林にも囲まれた自然豊かな町です。春には、タケノコ・ゼンマイ・ワラビ・フキ・ワサビ、秋には、キノコなど、森林浴を満喫しながら様々な山菜採りを楽しむことができます。
◆アクセス・・・・観光協会にお尋ね下さい。 (??01392-2-2046)
全体マップ
鷹鳥球場
「ふるさとの森公園」にあり、周囲には自然がいっぱい、開放的でナイター設備のある野球場です。

◇開設期 5月~10月
◇時 間 午前9時~午後9時
◇使用料 無料
◇夜間照明代 1,030円/30分
◇申込み 木古内町ファミリースポーツセンター
木古内町字木古内179‐1
TEL01392‐2‐4000

◆アクセス・・・・木古内駅より車で10分・徒歩で20分
アクセスマップ 全体マップ
ふるさとの森テニスコート
「ふるさとの森公園」にあり、ご家族や仲間同士で気軽に楽しく利用することができます。
◇開設期 4月下旬~10月
◇時 間 午前9時~午後9時
◇使用料 無料
◇夜間照明代 個人(1面) 520円/1時間
団体(1面) 310円/1時間
◇申込み 木古内町ファミリースポーツセンター
木古内町字木古内179‐1
TEL01392‐2‐4000
◆アクセス・・・・木古内駅より車で10分・徒歩で20分
アクセスマップ 全体マップ
鶴岡農村公園
農村地区の鶴岡にある、自然が豊かな小公園です。芝生の広場や人口池や小川もあり、トンボやバッタも多く、子どもたちと一緒にご家族で楽しめる公園です。駐車場・トイレ・ゲートボール場もあります。
◆アクセス・・・・木古内駅より車で15分
アクセスマップ 全体マップ

 

山海遊楽 海と山を楽しむ 古事慕情 歴史を楽しむ
自然遥遊 四季を楽しむ 和合交流
ふれあいを楽しむ
文化伝承 文化を楽しむ